長期トレードの資産運用

スワップ金利の注意点

長期トレードの資産運用 よくFXについてのマニュアルのようなものをみていると「スワップ金利を活用すれば、確実に何もしていなくても利益が入ってくる」というようなことを書いているものもあります。
確かにポジションをもっているだけで、スワップ金利が発生するのが、FXの世界ではあります。
しかし為替レートが常に変動するのと同じで、スワップ金利についても、常に変動をしているということを押さえておかないといけません。
スワップ金利というのは、それぞれの国の政策金利をベースにして決められます。
しかしその計算をする過程の中に、政策金利以外にも、為替レートがかかわっているのです。
為替レートは常に変動することは、ニュースを見ていれば、お分かりになるかと思われます。
スワップ金利を決める要素の中に、為替レートが入っているので、スワップ金利も変動を毎日繰り返していることになります。
基本的に、為替レートが下がってしまった場合に、スワップ金利も下がってしまうという関係性にあるといわれています。
「スワップ金利で確実に毎日利息が発生するから」と思って、そのままの状態で放置して、金利や為替レートについての情報も、ろくに見ていないという人もいるかもしれません。
そのような人の中には、当初予測されていた利息をもらうことができないという可能性もあるわけです。
スワップ金利で資産運用をする場合でも、金利がどのように変動をしているかということについては、チェックをすべきです。

Copyright (C)2022長期トレードの資産運用.All rights reserved.